富士五湖ウルトラマラソンに参加してきた!ブログで結果報告

スポンサーリンク

100km走ったことありますか?

スタッフの福井くんがチャレンジ富士五湖ウルトラマラソン 4Lakes 100kに参加してきました!

せっかくなので感想とレース経過の振り返りをしてみました!

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン 4Lakes 100kの感想!


スポンサーリンク

福井くんの感想

山梨県の富士五湖を巡る

チャレンジ富士五湖ウルトラマラソン 4Lakes 100kに参加してきました。

結論から言うと、どうにか完走しましたー。

朝4時30分に富士北麓公園をスタート。

序盤から20km地点までは5分20〜30秒/kmで淡々と走れて、余裕もたっぷり。

サブ10いっちゃう? ※Web担当Kの注釈 ウルトラマランソンで10時間切ること

なんて思っていた矢先にジェルや食べ物を食べると嘔気が出現し、25キロ付近で1回目のリバース。

少し回復するもののペースを上げると吐きそうになるので6分/kmから上げらず、どんどんペースが落ちていきました。

どうにか60km地点を通過し、65km付近で再びリバース。。

初めて嘔気と戦いながらのレースでした。

ゴールタイムは11時間7分41秒

ロードのレースはしばらくお休みします!

LINEで反省会

反省会は完走報告とリーバスの話から

Show
ひゃ、100キロ走ってきたんだな。

Show

Show
2回リバースしたけど。

K
身体締まったなー!※1年前あったときは60kgくらいの体型してた

K
リバースww

Show
走りこんでるからなー。前よりもウェイトはかなり落ちたぞ

K
今何キロよ?55くらいか?

Show
48だな

K
めちゃ落ちてんじゃん!

K
BMIやべーな、完全ランナー体型

Show
嫁からペラいって言われる件

K
少し前までムキムキだったのにな、体型自由すぎ

Show
今度会うときには渋川剛気みたいになっとくわ

K
達人は保護されている!!

 

100km走るときの感情はどんなもの?

K
100キロってどんな感じ?ランナーズハイ持つの?

Show
ハイになるというよりは無心を待つ感じかな

K
無心になるまで大変そうだな

Show
大変だなー。いい走りができた時はフローの状態なんだろうな。

Show
今回はそんな状態は一切ありませんでした!

K
大変だったな💦フローは無理だったか。腸脛靭帯炎は大丈夫だった?

Show
下腿外旋が強くなってるが痛くはないな。

K
そうか。体重が少ないから膝も無事なんだろーな

嘔気について振り返る

Show

吐き気の原因は前日までの睡眠不足かな?
 
んで、後半から強烈な筋肉痛が出てきたんだけど。
 
これは補給が出来ないことで運動に必要な糖分が足りないから糖新生が起きたんだと思われる。
※糖新生 体が利用できるエネルギーがなくなると、筋肉や肝臓の一部を分解して糖質を作り出すこと。
 
筋組織を分解してアミノ酸からグルコースを生み出したのかな?と思ってる。

Show
実際に同じぐらいの行動時間のトレランの大会の時には補給し続けて走れたから筋肉痛はあったものの、強烈なものではなかったかな。

K
ふむ。カーボローディングはして挑んだ?

Show

したよー。
土曜日は糖質多めの食事、間食であんぱん食べたり

Show
これも原因の一つになりそうだよな

K
カーボローディング不足の可能性?

Show
不足というよりは、普段食べない時間帯に食べるから胃腸が常に消化し続けることになって、内臓疲労が起きたんかなと

補給計画について補足!

Show

まずゴールタイムを10時間前後と想定しました。

消費エネルギーの計算方法はMETSを使いました。

以下の式に当てはめることで計算できます。

1.05 × mets × 体重 × 行動時間 =消費エネルギー

時速10km、6分/kmペースだと約10mets

私の体重が48kg

想定ゴールタイムが10時間なので、式に当てはめると

1.05 × 10mets × 48kg × 10時間=5,040kcal

この5,040.kcalのうちウルトラマラソンのようにゆっくりとしたペースでは脂質で3割程度は補えるらしいので、

5,040kcal × 0.7 =3,528kcal

ここから上手くカーボローディングを出来たと仮定して、体内にグリコーゲンを1,500kcal貯蔵。

3,528kcal – 1,500kcal =2,028kcal

ざっと計算するとレース中に必要なエネルギーは約2,000kcalと言うことになります。

K
トースト1枚が250kcalだから一斤以上食べないとダメなのか、、、こりゃキツイ

Show
そういうことですな、大食いしながら走るのだ

以上です!おわり


スポンサーリンク

理学療法士

Facebookもやってるよー(*´ω`*)


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ