2014/2/2 入谷誠 先生「足部への探求 インソールと評価」

スポンサーリンク

入谷先生の臨床はカルチャーショックでした。いやもう本当に。

臨床を突き詰めた形を確かめることができたのは大きな収穫です。色々な先生方が入谷先生にはなれないと口を揃えて言っていたことが分かりました。とてもマネできそうにありません。

先生は正確でスピーディな評価を徹底的にされます。

良い方にも悪い方にも徒手誘導を行い、自分が何を行っているか確認します。地図を何度も確かめるみたいに。

通い慣れた道でも確認をおこたりません。最後に確実な結果をだします。これぞ臨床家。

自分なりに評価して解釈して実行する。やるのは簡単。続けるのが難しい。

続ければ入谷先生にはなれないけど僕もオンリーワンになれるかな?なんて当たり前なことを思いました。

機会があれば是非一度お会いして見てください。自分がどんな方向に進むべきかヒントが貰えること間違いなしです。

ちゃっかり来年も広島市で講演をお願いしたスタッフ達。2015年夏頃(予定)ですので乞うご期待!

編集 喜多村


スポンサーリンク


スポンサーリンク

理学療法士

Facebookもやってるよー(*´ω`*)


コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ